ブログ運営

WordPressテーマSWALLOW(スワロー)購入レビュー

ブログを初めて3ヶ月でデイリーPV数7万(69,628)を達成しました。

本ブログで使用しているwordpressテーマ「SWALLOW」のSEO効果について記事にまとめました。

※複数サイトの運用をするため、現在本ブログでは「JIN」を利用しています(SWALLOWは単一サイトでしか利用できないため)。

ブログ歴3ヶ月でデイリーPV数約7万を達成

ブログを立ち上げて約3ヶ月で、デイリーPV数約7万(69,628)を達成しました。

特にSNSでバズったり有名人に取り上げられた事は一度もなく、全て検索流入によるアクセスです。

もちろんこれと同じだけのアクセス数は毎日継続してありません。しかし充分な成果を得られています。

効果のあったSEO対策

私自身はブログを初めて作った超初心者です。数ヶ月前までSEOどころか、ブログの作り方すら全く知りませんでした。

アクセスが順調に増えた要因は、おそらくWordpressテーマSWALLOWのSEO効果が大きいと考えています。

SWALLOW(スワロー)のSEO効果

本ブログはwordpressのテーマ、OPENCAGE社の「スワロー」を使っています。

おそらくこれだけのアクセス数を集めている原因は、SWALLOWのSEO効果が凄いのだと思われます。

比較したwordpressのテーマ

今回wordpressを使うにあたり、いくつかテーマを比較して選びました。

検討したテーマはライオンメディア、Cocoon、SANGO、JIN、STORK、SWALLOWです。

ライオンメディア

最初に無料テーマのライオンメディアをインストールして試しました。このテーマはデザインも良い点がメリットです。

変更した理由は、フォントが小さく読みづらい気がしたからです。

cssでカスタマイズは可能ですが、全体的なバランスが悪くなったので変更することにしました。

Cocoon

次に試したのは、同じく無料テーマのCocoonです。このテーマは無料なのに高機能で、非常に優れたテーマです。

変更した理由は、デザインが全体的にイマイチに感じられたからです。カスタマイズしているうちに「時間が勿体無い」と思ってやめました

機能自体は有料テーマ以上に充実しており、カスタマイズできる人には非常に良いテーマだと思います。

SANGO

有料テーマSANGOは使っている人を多く見かけますが、デザインがお洒落過ぎると思ってパスしました。

このテーマに合うブログを作ろうと思うと、ある程度デザインセンスがある人でないと難しい気がします。

JIN

有料テーマJINは高機能でデザインも良かったのですが、値段が高いのがデメリットです。

また高機能なのはいいのですが、初心者のうちはカスタマイズに時間を取られ挫折する可能性が高いと考えました。

STORK

STORKはSWALLOWの前のモデルの製品です。使っている人が多いので情報量が多く、色々と真似できる点はメリットだと思います。

何も考えずに後継製品のSWALLOWを選びましたが、初心者はネット上の情報量の多いSTORKを選ぶのもアリだと思います。

SWALLOW

結局最終的にはSWALLOWを購入しました。結果としては正解だったと思っています。

良かった点

ほぼテンプレートのままでデザインが完成している点です。

私はデザインのカスタマイズに時間をかけるのが苦痛だったので、デフォルトで見た目が良ければ文句がありません。

悪かった点

発売されて新しいテーマのため、まだネット上に情報が少ない点はデメリットです。

デザイン等を細かくカスタマイズしたり、特殊な事をしたい人には向いていないかもしれません。

とはいえ、私はほぼテンプレートのまま使っているので、特に困っていません。

またSWALLOWは全製品のSTORKと似た作りなので、STORKのノウハウを見れば大半は流用できます

まとめ

有料テーマの中でも、SWALLOWはデザインセンスが無くてもお洒落なサイトが完成します。

無料テーマに比べサイトから素人感が無くなるためか、アクセス数も大幅に増加しました。

他の有料テーマは機能が多すぎるため、カスタマイズに時間を取られすぎ挫折することも多いと思います。

ブログの執筆に集中できるSWALLOWは、ブログ初心者には最もおすすめできるテーマです。

SWALLOW 公式ページ