【書評】cis本の感想・口コミ。「一人の力で日経平均を動かせる男の投資哲学」は全株式投資家におすすめの良本だった

株式投資本cis本の書評・感想・口コミ 投資本

個人投資家注目のcis(シス)氏の投資本一人の力で日経平均を動かせる男の投資哲学」を購入しました。

早速読んでみましたので、内容と感想についてレポートします。

一人の力で日経平均を動かせる男の投資哲学

一人の力で日経平均を動かせる男の投資哲学

cis
1,620円(01/23 10:05時点)
発売日: 2018/12/21
Amazonの情報を掲載しています

cis(シス)氏とは?

cis(シス)氏は、デイトレード230億円もの資産を持つ個人投資家です。

デイトレーダーとしての印象が強いですが、先物オプションや不動産投資、仮想通貨等、多方面の投資で成功しています。

一人の力で日経平均を動かせる男の投資哲学の内容

本書はcis氏の投資哲学が書かれた本になっています。購入前は「投資哲学」というタイトルから、かなり抽象的な内容の本を予想していました。

しかしcis氏のこれまでの投資歴や、トレードに関する具体的な考え方が書かれている内容となっています。

cis氏の投資歴が分かる

本書はcis氏のこれまでの投資履歴について、cis氏の言葉で具体的に説明されています。

過去の2ちゃんねるへの書きこみ等から一端を知ることはできましたが、本書ではcis氏本人の言葉で当時の状況の説明を読むことができます。

cis氏のトレードに対する考え方が分かる

本書はタイトル通り、cis氏のトレードに関する投資哲学が記載されています。下記は一例ですが、やはり一般の投資家とは思考方針が異なるように感じました。

・リスクヘッジは無駄
・ニュースはツイッターだけを見ている
・仮想通貨取引で勝つには
・ギャンブルへの考え方

口コミ・感想

cis氏は間違いなく神レベルの投資家です。たかだか千円代の本を買うだけで、その考えの一端を知る事ができるとはありえないコストパフォーマンスです。怪しいセミナーや商材にお金を払っている場合ではないです。

なお本書は当たり前ですが、デイトレの手法をレクチャーするような内容ではありません。

そのためcis氏のデイトレテクニックをマスターしたいと考えている人には不向きです。(本を読んだだけで、そんな事ができるようになると考える人はいないと思いますが…)。

しかし本書は予想以上に、トレードの考え方について具体的な内容が記載されています。

以前発売されて話題になった個人投資家の片山氏(五月氏)の本は、あまり踏み込んだ内容が無く個人的に残念に感じました。

しかし本書は、cis氏のファンも満足できる内容になっていると思います。

実際の投資に活かすことができるかどうかは、読んだ投資家の資質次第ではあると思います。

しかし本書は日本の投資本の中でも最高レベルの1冊になることは間違い無いでしょう。

一人の力で日経平均を動かせる男の投資哲学

一人の力で日経平均を動かせる男の投資哲学

cis
1,620円(01/23 10:05時点)
発売日: 2018/12/21
Amazonの情報を掲載しています