【2019年】FX本おすすめランキング!初心者向け入門書厳選8冊

FX初心者におすすめの本

FX初心者の勉強に役立つ、おすすめの入門本を紹介します。

これだけ読めばFXに関する知識が一通り学べるように、最小限の本を厳選しました。

残念ながらFXの本は良書が少なく、怪しい情報商材も多いのが実情です。

そこで本記事では、普通の書店やAmazonで手に入るまともな本だけを紹介します。

マンガでまるっとわかる! FXの教科書

「マンガでまるっとわかる! FXの教科書」は、マンガ形式のFXの解説本です。

最初にこの本で概要を学習しておくと、他の本の内容が理解しやすくなります。

MEMO
本書はAmazonの月980円読み放題「Kindle Unlimited」の対象になっています。

一番売れてる月刊マネー誌ザイが作った「FX」入門

投資雑誌「ザイ」は、初心者向けの雑誌です。

ザイが発行している投資関連の本は良書が多く、本書もFXの入門書として優秀です。

1冊でFXの概要を一通り知りたい人は、本書が最もおすすめです。

No.1エコノミストが書いた世界一わかりやすい為替の本

本書は、為替に関する基礎知識を解説する本です。

FXで利益を上げるためには、そもそも為替の基礎知識を知る事が必要です。

本書はロングセラーになっているだけあり、為替の仕組みが分かりやすく解説されています。

ずっと使えるFXチャート分析の基本

本書はFXで使えるチャート分析について、基本的なレベルの内容をまとめた本です。

チャート分析は海外の本の方がレベルが高いのですが、高価な物が多く初心者には敷居が高いのが難点です。

本書は初心者にも読めるレベルの内容なので、初心者がステップアップとして読むのに適しています。

初めてでも読み解ける!「経済指標」の見方&読み方決定版

本書は「経済指標」の解説本です。

為替や株価は、米国を中心とした海外の「経済指標」の発表によって大きく動きます。

そのため「経済指標」を理解する事は、FX投資家には必須の知識になります。

しかし経済ニュースを見ても、経済指標の意味が分からない人も多いと思います。

本書があれば辞書的にも使う事ができるので、1冊手元にあると便利です。

システムトレード 基本と原則

本書はトレードで重要となる、資金管理の方法や、売買ルール等をまとめた本です。

※「システムトレード」というタイトルですが、コンピュータを使った自動売買の本ではありません。

トレードで利益を出すための考え方や仕組みを書いた、数少ない良書です。

初心者には少し難しい内容もありますが、できるだけ早い段階で読んでおきたい本です。

デイトレード

「デイトレード」は全米のトレーダー養成機関「プリスティーン」が、投資家の心構えや考え方をまとめた本です。

具体的なトレード手法やテクニックを書いた本ではありませんが、投資にはメンタル面の影響が極めて大きいため参考になる点は非常に大きいです。

ある程度トレードに慣れてから読むと理解が深まる点も多く、中級者にステップアップしたい人向けの1冊です。

マーケットのテクニカル分析

マーケットのテクニカル分析は、チャート・テクニカル分析で人気の一冊です。

テクニカル分析で使う基礎的な知識や、オシレーター等の読み方について解説している本です。

内容は初心者でも理解できるレベルで、難しくはありません。ただし取り扱う範囲が広いため、ページ数は非常に多いです。

高価な本なので無理して買う必要性はありませんが、テクニカルについて一通り覚えたい人には便利な本です。

まとめ

FXを学習するためには、上記の投資本で勉強するのが近道です。

また、FXの練習をする際には「シミュレーションアプリ」を利用する事もおすすめです。

アプリ上のデモトレードで、ノーリスクでトレードの練習をすることができます。

おすすめのシミュレーションアプリは、下記の記事で紹介しています。

FXバーチャルトレード・シミュレーション・ゲームアプリ【2019年】FX初心者におすすめのデモトレード・練習用アプリ6選
MEMO

Amazonの「Kindle Unlimited」では、月980円で本の読み放題サービスが提供されています。

全ての本が対象ではありませんが、多くの名著を安く読むことができます。

30日無料のキャンペーン中なので、高価な本もお金をかけずに読む事ができます。

\1ヶ月で解約すれば無料/
Amazon Kindle Unlimited 30日無料キャンペーン

以上、FX初心者におすすめの本の紹介でした。