【AmazonAudible】おすすめの株の本、名著8選。音声でスキマ時間も投資の勉強ができる

amazon audible 投資本

通勤時間などのスキマ時間は、投資の本を読んで有効活用したい所です。

とは言え分厚い本を持ち歩いたり、電車の中で本を広げて読むのは難しいのが難点です。

しかしAmazon Audiobleを使えば、音声で投資本の勉強ができます。音声だと通勤時や作業中、スポーツをしながらでも聴くこともできます。

Audiobleで利用できる投資本のうち、おすすめの8冊を紹介します。

AmazonのAudiobleとはどんなサービス?

amazon audible
AmazonのAudiobleでは、プロのナレーターが本を読んだ音声を聴くことができます
ビジネス書や小説・ライトノベル等、様々なジャンルの本を利用する事ができます。

使い方としてはスマホやタブレット、PCにアプリをインストールして利用します。

移動中や家事、運動をしながらでも利用できる

本と違い、ヘッドホンを使えばいつでも利用することができます
車の運転中や家事をしている時、運動しながらでも聴くことが可能になります。

また、通勤電車や会社のお昼休みでも気軽に利用できます
「周りに読んでいる本を見られたくない」という方も多いと思いますが、音声なら安心ですね。

ラジオや音楽を聞くのもいいですが、スキマ時間でスキルアップしたい人にはおすすめです

Amazon Audiobleの利用料金は?

利用料は月額1,500円、最初の30日間は無料です。
コイン制という制度で、毎月1コイン(1冊)分を無料で読むことができます。

とりあえず無料期間だけ試して、あまり使わないようであれば解約するのも手です。

Audiobleで聞けるおすすめの投資本 厳選8冊

Audiobleで聞ける投資に役立つ本のおすすめを紹介します。

1勝4敗でもしっかり儲ける新高値ブレイク投資術 DUKE。


億トレーダーである個人投資家、DUKE氏の著作。
ウイリアム・オニールやニコラス・ダーバスをベースにした、新高値ブレイク投資法の解説がされています。

トレンドフォロー投資の初心者にも分かりやすい内容になっています。

私は株で200万ドル儲けた ニコラス・ダーバス


ボックス理論について書かれた超有名な名著。

時代背景が古いにも関わらず、今読んでも学ぶことが多い事に驚かされます。
読み物としても非常に面白いです。

生き残りのディーリング 矢口 新

生き残りのディーリング
こちらも名著中の名著ですね。
日本人の著書の中では最高レベルの1冊でしょう。

投資法に関わらず、全投資家が読んでおいて損の無い内容です。

ゾーン~「勝つ」相場心理学入門  マーク・ダグラス


投資で勝つためにはメンタルや心理学が重要になってきます。

「ゾーン」は投資における心理学を書いた数少ない一冊。
この本を投資本のベストとして挙げる人も少なくありません。

ゾーン 最終章 マーク・ダグラス


名著「ゾーン」の続編です。
近年発売されたため、まだ読んでいない方も多いのではないでしょうか。

マーケットの魔術師 システムトレーダー編


魔術師(ウィザード)級のトレーダーのインタビューをまとめた本、「マーケットの魔術師」。

いずれのシリーズも投資家必読です。
システムトレーダー編となっていますが、考え方については全投資家の参考になります。

ワイコフの相場大学 リチャード・D・ワイコフ


伝説的トレーダー、ワイコフの著書はいずれも名著揃い。
この本以外の著書も、Audiobleで聴く事ができます。

ワイコフはウイリアム・オニール等の著書にも出てくるのでご存知の方もいると思います。
特にスイングトレーダーにはおすすめです。

賢明なる投資家 ベンジャミン・グレアム


バフェットの師匠、ベンジャミン・グレアムの名著。バリュー投資家必須の本です。

難しい内容のため、読んでいると眠くなるという欠点があります(笑)。
しかしAudiobleで何度も聞いていると、そのうち頭に残って理解できるようになります。

まとめ

AmazonのAudiobleを使えば、スキマ時間を利用して投資の勉強ができます。

移動時間やジョギング中など、時間を有効活用したい人にはおすすめです。