【2018年12月】ふるさと納税は高還元率42%のAmazonギフト券がおすすめ

ふるさと納税

ふるさと納税でAmazonギフト券を入手することができます。2,000円の自己負担で数万円以上の利益が出るお得な内容です。

色々比較した結果今年のベスト案件だと判断し、駆け込みで申し込みしました。

静岡県小山町のふるさと納税でAmazonギフト券が貰える

静岡県小山町のふるさと納税は、高還元率な物が揃っています。

中でもAmazonギフト券はオススメです。高還元率な上、非常に使いやすい点がメリットです。

高還元率の40%。ふるなび経由でさらに2%貰える

還元率は40%となっており、ふるさと納税の中でも還元率が高い内容となっています。
40%の還元率の場合、10万円の寄付金に対し4万円分の返礼品を手に入れる事ができます。
つまり4万円分のAmazonギフト券を、自己負担金約2,000円で入手する事ができます。

また「ふるなび」ホームページから申し込みすると、2%のAmazonギフト券がもらえるキャンペーンを開催中です
合計すると42%の高還元率になります。

高還元率と使いやすさのバランスが最強

いくら高還元率でも、使いにくい返礼品だと意味がありません。例えば食品の場合、食べ切れず無駄になる可能性があります。

その点Amazonギフト券であれば、普段Amazonで買い物している人は余裕で使い切ることができます

返礼品の金額の計算方法

ふるさと納税で申し込みができる返礼品の金額は、年収や扶養家族の状況により異なります。

利用できる金額はこちらで計算できます。なおAmazonギフト券は25,000円単位で申し込み可能です。

高額返礼品は今年が最後のチャンス

ふるさと納税で高額な返礼品の取扱が制限される事が発表されています。今回が最後のチャンスになるでしょう。

特にAmazonギフト券は、現時点においてもグレーな存在です。

いつ消えてもおかしくない状況ですので、できるだけ早めに申し込みした方がよさそうです。

まとめ

ふるさと納税は、静岡県小山町のAmazonギフト券がおすすめです。

高還元率40%(ふるなび経由だとさらに+2%)な上、Amazonで買い物する人には非常に便利です。

いつ消えてもおかしくない案件なので、まだ申し込んでいない人は早めの申し込みをオススメします。