マイトレードで株式投資の効率化!損益計算やポートフォリオ管理が無料でできる

株アプリ

投資を行う上で、自分のトレードの記録を分析することは必須になります。

そこでアプリ「マイトレード」を使えば、自動的に投資の記録・分析をしてくれます

アプリを入れるだけで、誰でも簡単に自分のトレードの記録・分析が可能になります。しかも無料版で必要な機能は十分使えます。

投資家必須の投資記録・分析アプリ「マイトレード」について紹介します。

投資管理マイトレード(myTrade)-株式投資を自動で記録分析

投資管理マイトレード(myTrade)-株式投資を自動で記録分析

Tecotec Incposted withアプリーチ

①資産推移をグラフで見る事ができる

マイトレードでは、自分の資産の増減をグラフで見る事ができます

証券会社でも資産の増減は見ることができますが、複数の口座を持っていると合算するのは大変です。さらに信用取引の損益も合わせて計算してくれます。

資産管理の上で必須となる資産の増減のチェックが、誰でもワンクリックで簡単にできるようになります。

②ポートフォリオの資産配分をグラフ化できる

マイトレードのポートフォリオ機能では、保有銘柄やキャッシュポジションの比率を円グラフで確認する事ができます
これをExcel等で手作業で行うとすると、日々変動する株価を入力する必要があります。
マイトレードを利用することで、自分の資産配分を正しく管理できるようになります。

③自分の売買したポイントをチャート上で確認できる

自分の売買した銘柄について、チャート上のどこで買い、売ったのかを見ることができます

これはトレードを振り返る上で画期的な機能です。自分の利益を出したトレード、損失を出したトレードを分析することで自分の勝ちパターンが見えてきます。

トレーダーの精度を上げるために必須の機能と言えるでしょう。

④損切り、利確のラインになると通知してくれる

損切り、利益確定のルールを決めておくことで、メールで通知してくれます

日中に株価をチェックするのが難しい兼業投資家にはありがたい機能です。

⑤セキュリティや安全性は大丈夫?

コインチェック社等の件もあり、セキュリティ面の管理は気になるところです。

しかしマイトレードについては、大手証券会社であるSBI証券と提携しています。

SBI証券に認められるレベルの信用性があると考えて良さそうです

また、マイトレードには証券会社のデータを読み込むために、ユーザ名とログインパスワードを登録する必要があります。

しかし、証券会社の「取引パスワード」を登録する必要はありません

取引パスワードが無いと、不正に口座のお金を引き出したりする事はできません。しかし最低限、下記のセキュリティ対策をしておくことをオススメします。

おすすめのセキュリティ対策
・証券会社の取引パスワードは、ログインパスワードとは別のものにする。
・複数の証券会社で同じパスワードを使い回さない。

※これらはマイトレードを使わない場合でも、最低限実施するべきセキュリティ対策です。

マイトレードの安全性は?セキュリティの専門家がリスクを検証してみた

2018.10.24

本当にマイトレードの効果はあるのか?

実際に投資で利益を上げている億トレの方々が実際に使っています。

投資で成功するためには、上級者に学ぶことが最短の道であることは明白でしょう。

まとめ

投資アプリ「マイトレード」を利用することで、だれでも簡単に資産管理ができるようになります。

さらにトレード内容を分析する事で、トレードの上達=パフォーマンスの向上につながります。

マイトレードは無料版でも十分使えるので、個人投資家はぜひ有効利用しましょう。

投資管理マイトレード(myTrade)-株式投資を自動で記録分析

投資管理マイトレード(myTrade)-株式投資を自動で記録分析

Tecotec Incposted withアプリーチ