プロフィール

はじめまして、当サイト運営者のはるかぶ(Twitter ID:@hal-kabu)です。

簡単に自己紹介すると、2006年に投資を始めて、今は配当金生活ができる位の資産を運用している投資家です。

世間で成功している投資家は、医者や大企業勤務の「エリート」の方が大半です。

しかし私は学歴も資金力も全く無い、平凡なサラリーマンでした。

それでも正しい投資方法を知れば、大きく資産を増やす事は可能です。

この記事では、私のこれまでの投資歴について簡単に紹介します。

投資歴

私の投資歴について紹介します。

  • 2006年:株式投資を開始。
  • 2008年:リーマンショックにより資産半減、一時撤退。
  • 2013年:日本株投資で資産1億円を達成。
  • 2014年~:スランプ期に入り、マーク・ミレルヴィニ等の投資手法の研究を行う。
  • 2018年~:投資手法を確立し、複数の成長企業に投資。総資産を数倍に増やす事に成功。

投資を始めた理由

社会人になった私は、収入アップのために資格の勉強や転職活動を続けました。

しかしこの間に、いくら働いても給与収入で資産を増やす事は難しいという現実を知りました。

そこで様々な本を読み、米国株への投資+インデックス投資を開始しました。

今考えるとこの時の判断は正解だったのですが、その直後に大変な状況になります。

リーマンショックで資産減

投資を始めて1年程度は順調にお金が増えました。しかし、ここでリーマンショックが発生します。

リーマンショックは、ここ数年間で起きた一時的な暴落とは全く違います。

何年も株価が下がり続ける状況が続き、大半の投資家が損失を出していなくなりました。

私も投資資金が半減し、一時的に撤退することになりました。

バリュー投資を研究

リーマンショックの被害は甚大でしたが、日本株での「バリュー投資」を始めました。

この頃はリーマンショック後の暴落で、割安な企業が多数放置されていたためです。

この頃はバリュー投資が今よりも効果的で、毎年資金をコツコツ増やす事ができました。

アベノミクスで一気に億トレに

ここから状況を一変したのが、いわゆるアベノミクスによる株価バブルです。

この時私が投資したのは、最大で株価70倍になったガンホーです。

全資産をガンホーに投入したお陰で、2013年5月時点で総資産は3,500万円を超えました。

その後2013年は空前の新興株バブルが続き、資産は1億円を突破しました。

新興株バブル終了でスランプに

2013年は、新興バブルで多くの億トレが量産されました。

しかしその多くはただのバブルに乗った、まぐれ当たりの一発屋です。

私もその一人に過ぎなかったようで、資産を削られる日々が続きました。

ここで私は新興株での利益は「まぐれだった」と決別し、本当の実力をつけるために勉強をやり直す事にしました。

成長株投資の研究

そして研究を始めたのは、企業のファンダメンタルズ分析とテクニカル分析を組み合わせた成長株投資です。

ウイリアム・J・オニールやマーク・ミレルヴィニ等の、海外投資家の投資法を徹底的に研究しました。

そしてその投資法を日本株で再現できるように、独自の投資手法を研究しました。

幸いにも2018年以降は、資産を毎年数倍ペースで増やすことに成功しています。

またこの頃からツイッターを開始し、株価数倍になる株を多数発掘しツイートしています。

そのツイートを見た多くの実力投資家や億トレの方からフォロー頂けるようになりました。

最新の投資情報について

最新の投資情報についてはツイッター(@hal-kabu)で紹介しています。

私の投資先や、投資の勉強に役立つ情報をツイートしているのでので、お気軽にフォローください。