【2019年版】専門家目線で選ぶウイルス対策ソフト

ウイルス対策ソフト。無料・有料の中からおすすめ 株アプリ

セキュリティ対策する上で、ウイルス対策ソフトのインストールは必須です。

世間では「怪しいメールを開かなければ感染しない」といった勘違いをした人も多く見かけます。
実際には、害のあるホームページを見ただけでウイルスは感染します。

大手企業でもセキュリティには何重もの対策を取っていますが、ウイルス感染は日常茶飯事です。
いくら対策しても、100%防ぐ事は不可能だと考えた方がよい位です。

そんな中、最低限取ることができる対策はPCへのウイルス対策ソフトのインストールです。
セキュリティの専門家である私が、本当に利用するべきソフトウェアを紹介します。

無料ウイルス対策ソフトは避けた方が無難

無料のウイルス対策ソフトの導入は避けた方が無難です。

なぜなら、無料のソフトは広告が表示される等手間がかかります。結局は有償版を購入させるための使用版的な扱いなのです。

無料ソフトの問題点
– 広告が表示される
– 機能が少ないためセキュリティレベルが落ちる
– 無料で使えるウイルス対策ソフトを探す手間がかかる
– 情報が少ないため、使い方を調べるのに苦労する

無駄な時間を費やす位なら、最初から有償版のソフトを購入しましょう。

ウイルス対策ソフトは定番のソフトを入れよう

ウイルス対策は大手メーカーの定番ソフトウェアを入れましょう。

ウイルス対策ソフトは安心を買うためのものです。
無名のソフトウェアを使っていては不安を感じたまま使うことになります。

有名ソフトであれば、使い方などもネットで調べればすぐに情報が出てきます。
調べる労力や時間を考えると、マイナー製品を選ぶことはメリットがありません。

ウイルス対策ソフトの購入期間は?

ウイルス対策ソフトは更新が必要です。
利用期限を過ぎると、最新のウイルスに対応できなくなり効果が無くなります。

毎月数百円単位で利用できる製品もあります。
しかしコストや手間を考えると、数年分を1度に購入するのが最も経済的です。

3年分位を購入するのが最もバランスがよいでしょう。

実際に入れるべきウイルス対策ソフト

実際に導入するのは下記のソフトから選べば間違いありません。
拍子抜けするかもしれませんが、大手メーカーの超定番品だけを選んでいます。

ウイルスの検出率等、専門家目線でマニアックな製品を選ぶ事もできます。
しかし、皆さんのよく知らない製品は安心して使えないと考えました。

もちろん、これらのソフトで十分なセキュリティが確保できることを確認しています。

ノートン セキュリティ デラックス

定番のセキュリティソフトウェア、Nortonです。

製品の違いは、主に利用可能な台数です。
・ノートン セキュリティ スタンダード:1台のみ
・ノートン セキュリティ デラックス:3台まで利用可

トレンドマイクロ ウイルスバスター クラウド

有名ソフトウェア、ウイルスバスターです。
パソコンに体験版がインストールされていることもあり、ご存知の方も多いのではないでしょうか。

PC、スマホ含め3台の機器で利用できます。
3年分買うと2ヵ月分無料で延長されます。

Canon ESET ファミリーセキュリティ

Canon ITソリューションズが販売しているセキュリティソフト。
低価格帯では最も安心して使える製品です。

ご存知無い方もいるかと思いますが、数年前から大きなシェアを持っています。

製品の違いは、主に利用可能な台数です。
・ESET パーソナルセキュリティ:1台のみ
・ESET ファミリーセキュリティ:5台まで利用可

特色はとにかく安いこと。コストパフォーマンス重視の方にオススメです。
とはいえ必要十分な機能を持っています。

まとめ

ウイルス対策ソフトのインストールは必須です。
しかし無料の対策ソフトは広告が表示される等、使い物にならないのが実態です。

下記いずれかの製品を選べば間違いないでしょう。

コスパ重視の方:Canon ESETファミリーセキュリティ
信頼性重視の方:ノートン セキュリティ デラックス

大手メーカーの定番ソフトを導入し、安心してPCを使える環境を用意しましょう。