【口コミ】株初心者におすすめの口座は?証券会社比較レビュー

株初心者におすすめの証券会社をランキング形式で紹介します。

証券会社の比較サイトを見ても、結局どの口座を作ればよいか悩む人も多いのではないでしょうか。

そこで全ての口座を実際に使った上で、実際のメリット・デメリットを紹介します。

本記事を読むことで、どの証券会社を選べばよいか具体的に分かるようになります。

1位:GMOクリック証券

GMOクリック証券

  • 売買手数料が安い
  • 銘柄分析ツールが無料
  • 株主優待で手数料キャッシュバック

GMOクリック証券は売買手数料も安く、アプリも使いやすい証券会社です。

手数料を節約したい人におすすめの証券会社です。

売買手数料が安い

GMOクリック証券は、「DMM.株」「ライブスター証券」の次に手数料が安い証券会社です。

しかし残念なことに、「DMM.株」「ライブスター証券」はアプリの出来がイマイチです。

GMOクリック証券は、手数料が安い証券会社の中では唯一まともなアプリを提供している証券会社です。

銘柄分析ツールが無料

GMOクリック証券では、初心者でも株の銘柄分析ができるツールが無料で提供されています。

このツールを使うためだけに口座を作る価値があります。

gmoクリック証券理論株価が分かる!GMOクリック証券が凄い理由

株主優待で手数料キャッシュバック

GMOクリック証券は、GMOグループの株主優待で手数料がキャッシュバックされます。

手数料がキャッシュバックされる株主優待は、以下の企業全てです。

  • GMOインターネット:5,000円
  • GMOフィナンシャルホールディングス:3,000円~15,000円
  • GMOアドパートナーズ:3,000円
  • GMOクラウド:3,000円
  • GMOペパボ:3,000円

合計すると、年間の手数料を最大30,000円近く節約することができます。

手数料を節約したい人にとって、GMOクリック証券は必須の証券会社になります。

GMOクリック証券 無料登録
 

2位:楽天証券

楽天証券

  • 投資信託が充実
  • 楽天ポイントが貯まる

楽天証券は投資信託の積み立てを行う際には、最もおすすめの証券会社です。

取扱う投資商品も多く、アプリや情報量も充実しています。

投資信託が充実

楽天証券は投資信託の取り扱いが多いのが特徴です。

手数料が安い良質な投資信託を取り扱っており、積み立て投資をするのにおすすめです。

NISAにおすすめの投資信託【2019年】初心者におすすめの投資信託は?厳選ベスト3

楽天ポイントが貯まる

楽天証券の大きなメリットとして、投資信託の購入で楽天ポイントが貯まります。

年会費無料の楽天カードと組み合わせると、ポイントを有効に投資することができます。

楽天証券の楽天カードポイント投資株・投信積立でポイントが貯まる!楽天カードが投資家必須の理由

楽天証券 無料登録
 

3位:マネックス証券

マネックス証券

  • 外国株に最も強い
  • 無料の投資情報・レポートが充実

マネックス証券は外国株の売買をする際にはおすすめの証券会社です。

また無料で読めるレポート類が非常に充実しています。口座を作っておいて損の無い証券会社です。

無料の投資情報、レポートが充実

マネックス証券に口座を作ると、無料でフィスコ等の投資情報や個別銘柄のレポートを読む事ができます。

情報量は証券会社の中でもトップクラスです。

外国株(米国株・中国株)が充実

マネックス証券は外国株を売買したい人には最もおすすめの証券会社です。

外国株は取扱いしている証券会社が限られています。その中でマネックスはアプリや情報量が最も充実しています。

マネックス証券 無料登録

4位:SBI証券

  • PTS(夜間取引)ができる
  • 最も人気の証券会社

SBI証券は個人投資家に最も人気の証券会社です。

優待クロスやIPO、立会外分売等、SBI証券に口座を作っておけば一通りのことができます。

PTS(夜間取引)が利用可能

SBI証券の特色として、PTS(夜間取引)が可能です。

PTS(夜間取引)とは、平日の夜間にも株の売買ができるシステムです。

SBI証券PTSPTSとは?株の夜間売買の使い方と3つの注意事項

最も人気の証券会社

SBI証券は個人投資家に最も人気の証券会社です。

SBI証券はPTS(夜間売買)を含め一通りのことができます。非常に無難な証券会社と言えます

SBI証券 無料登録

5位:ライブスター証券

  • 先物・オプションの手数料が安い
  • 特殊注文が使える

ライブスター証券は手数料が最安レベルの証券会社です。手数料を節約したい人にはオススメの証券会社です。

スマホアプリの出来がイマイチなのが残念ですが、特にこだわらなければ手数料を節約することができます。

また「特殊注文機能」を使う事ができるため、日中に株価を見れなサラリーマンには便利な証券会社です。

特殊注文機能が使える

ライブスター証券では「特殊注文機能」を利用する事ができます。

「特殊注文機能」と言うと難しそうですが、買い注文と売り注文を一度にする事ができます。(例:10万円で買った株が、11万円になったら売る)

日中株価を見れないサラリーマンには非常に便利な機能です。

【口コミ】ライブスター証券の「特殊注文」が便利な理由

スマホアプリはイマイチ

ライブスター証券のスマホアプリは若干使いにくいです。

スマホアプリで頻繁に売買する人は、手数料は少し高くなりますが上位のGMOクリック証券をオススメします。

日中スマホでバリバリトレードしない人にとっては手数料も安く、おすめの証券会社です。

ライブスター証券 無料登録

6位:松井証券

  • 株主優待用のサブ口座におすすめ
  • 10万円以下の売買手数料が無料

松井証券は通常の手数料は高いため、メインの証券会社には向いていないかもしれません。

しかし独自のサービスを持っており、上手く使いこなせば便利な証券会社です。

株主優待クロス

松井証券では優待クロスに必要な「一般信用取引」ができます。

楽天証券やSBI証券でも優待クロスはできますが、人気銘柄の在庫が無い時には重宝します。

10万円以下の取引手数料が無料

松井証券では10万円以下の取引手数料が無料です。10万円以下の範囲でトレードする人にはおすすめです。

とはいえ10万円以下で買える銘柄は非常に限られるため、用途は非常に限定されます。

例えば10万円以下の銘柄の優待クロスは松井証券で行い、それ以上の金額の銘柄は他証券会社で行えば手数料の節約になります。

松井証券 無料登録

7位:DMM株

DMM株

  • 手数料が最安レベル
  • シンプルなアプリを使いたい人

DMM株(DMM.com証券)は、DMMが運営する証券会社です。

証券会社の中では、手数料が最安レベルなのが魅力です。

DMMは株式投資の世界では無名ですが、これまでFXや仮想通貨等を取り扱っています。

投資会社としては充分な環境を持っています。

DMM株【DMM株】口座利用レビュー|手数料・アプリ・米国株の対応状況

手数料が最安レベル

DMM株は、とにかく手数料が安い点が魅力です。口座開設後の手数料無料期間も長く使えます。

ただ普通に売買は問題なくできるので、手数料が安いことを考え割り切って使うのも一つの手です。

他証券会社と併用して使えば、手数料を節約する上で非常に魅力的な証券会社です。

DMM株 無料登録

まとめ

証券会社によって特色がありますが、初心者にはGMOクリック証券・楽天証券が無難です。

特に株主優待で手数料がキャシュバックされ、ツールも充実しているGMOクリック証券はおすすめです。

証券会社の口座開設は無料なので、複数の口座を開設しておき使い分けるのも賢い使い方です。

IPO抽選におすすめの証券会社IPO抽選におすすめの証券会社10選!定番+穴場の口座は?