優待カレンダー

【2019年2月】株主優待10選。優待クロスおすすめ銘柄まとめ

2月のおすすめ株主優待をまとめました。

2月はイオン、ビックカメラ、吉野家等、人気の株主優待が多くチェックしておきたい所です。

2019年(平成31年)2月の株主優待。権利確定日は?

2019年2月の権利確定日は以下の日程となっています。

権利確定日

①2月20日(日)権利銘柄
権利確定日:2月15日(金)
権利落ち日:2月18日(月)

②2月末日 権利銘柄
権利確定日:2月25日(月)
権利落ち日:2月26日(火)

2019年2月末権利の銘柄の逆日歩

2019年2月の逆日歩は1日分となっています。

逆日歩

①2月20日(日)権利銘柄:1日
②2月末日 権利銘柄:1日

2月の株式優待 おすすめの銘柄 10選

イオン(8267)

イオンの株主優待は、イオングループでの買い物がお得になる「イオンオーナーズカード」です。

イオンオーナーズカードには複数の特典がありますが、メインはキャッシュバックです。

イオンやダイエーで買い物した金額に対し、半年後にキャッシュバックを受けることができます(100株保有で3%)。

また各イオン内に設置されている「イオンラウンジ」を使うことができます。

さらにイオンシネマの映画が割引になる外、イオン内の一部店舗での買い物が割引されます。

普段イオンやダイエーを利用している人には必須の株主優待です。

イオンモール(8905)


イオンモールの株主優待は、100株保有で「イオンギフトカード、カタログギフト、カーボンオフセット(寄付)」
の中から1点を選ぶことができます。

イオンギフトカードは特におすすめで、100株で3,000円相当の買い物をする事ができます。

イオンギフトカードは全国のイオン系列の店で利用することができます。利用時にレジに提示すれば、QUOカードのように支払いする事ができます。

近所にイオン系列の店が無い場合は、カタログギフトを選ぶと良いでしょう。

ギフトカード

100株以上:3,000円相当
500株以上:5,000円相当
1,000株以上:10,000円相当

ビックカメラ(3048)


ビックカメラの株主優待は商品券です。
ビックカメラの買い物で使える他、コジマやソフマップでも利用することが可能です。

ビックカメラの優待は年に2回あり、2月末と8月末が権利確定日となっています。

長期保有した場合、8月に追加で商品券を貰うことができます。

そのため優待クロスだけでは無く長期保有としても人気の優待となっています。

商品券

100株以上:2,000円相当
500株以上:3,000円相当
1,000株以上:5,000円相当
10,000株以上:25,000円相当

壱番屋(7630)


壱番屋の株主優待は、ココイチの店舗で使える食事券です。

100株保有で1,000円相当の食事券を入手することができます。

優待は年に2回あり、2月末と8月末が権利確定日となっています。

商品券

100株:1,000円相当(500円券×2枚)
200株:2,000円相当(500円券×4枚)
1,000株以上:6,000円相当(500円券×12枚)
2,000株以上:12,000円相当(500円券×24枚)

吉野家ホールディングス(9861)


吉野家ホールディングスの株主優待は食事券
です。

優待は年に2回あり、2月末と8月末が権利確定日となっています。

100株で3,000円分の株主優待券を貰う事ができます。

食事券

100株:3,000円相当(300円券×10枚)
1,000株以上:6,000円相当(300円券×20枚)
2,000株以上:12,000円相当(300円券×40枚)

吉野家だけではなく、はなまるうどんやフォルクスでも利用する事ができます

非常に人気の優待となっています。

ニトリホールディングス(9843)


ニトリの株主優待は
10%の商品割引券です。ニトリの店舗で利用することができます。(残念ながらオンラインショップでは利用することができません。)

ただしニトリは100株買うだけでも購入金額が大きいのが難点です。大きな買い物をする予定がある場合は重宝する優待です。

権利確定日が2月末ではなく2月20日の銘柄のため、忘れないように注意が必要です。

商品割引券

100株:5枚

コメダホールディングス(3543)


コメダホールディングスの株主優待は、コメダ珈琲で使える電子マネーKOMECA(コメカ)1,000円相当
が貰えます。

KOMECA(コメカ)はチャージ式の電子マネー用のカードです。

優待は年に2回あり、2月末と8月末が権利確定日となっています。

商品券

100株:1000株相当

クリエイト・レストランツ・ホールディングス(3387)

クリエイト・レストランツ・ホールディングスの株主優待は、系列グループ企業の店舗で使える食事券です。

磯丸水産、かごの屋、しゃぶ菜等、数多くのグループ企業の店舗で利用することができます。

利用する店舗が多く、優待利回りも高いことから非常に人気の優待となっています。

優待は年に2回あり、2月末と8月末が権利確定日となっています。

食事券

100株:3,000円相当
500株以上:6,000円相当
1,500株以上:15,000円相当
4,500株以上:30,000円相当

1年以上継続して200株以上保有した株主には、2月・8月それぞれに対し1,500円ずつプラスされます。

リンガーハット(8200)


リンガーハットの株主優待は、店舗で使える食事優待券です。

リンガーハットの店舗の他、とんかつ「浜勝」でも利用可能です。

100株1,080円相当(優待券2枚)
300株以上3,780円相当(優待券7枚)
500株以上6,480円相当(優待券12枚)
1,000株以上13,500円相当(優待券25枚)
2,000株以上27,000円相当(優待券50枚)

ドトール・日レスホールディングス(3087)


ドトール・日レスホールディングスの株主優待は、店舗で使える食事優待券です。

全国のドトールコーヒーの店舗で使える「ドトール バリューカード」を貰うことができます。

保有株数内容
100株以上1,000円分
300株以上3,000円分
500株以上5,000円分

まとめ

2月の権利確定日は下記の日程となっています。

2019年2月の権利確定日は以下の日程となっています。

権利確定日

①2月20日(日)権利銘柄
権利確定日:2月15日(金)
権利落ち日:2月18日(月)

②2月末日 権利銘柄
権利確定日:2月25日(月)
権利落ち日:2月26日(火)

2月はぜひ取っておきたい優待の数が多いため、早めに資金配分の計画を立てましょう。