【株主優待】9月権利確定日のおすすめ銘柄ランキング(優待クロス)

ANA・JAL株主優待券

9月が権利確定日の、おすすめの株主優待をまとめました。

優待クロスで取得しやすく、簡単に使える銘柄を中心に選んでいます。

9月は定番のANA・JALを始め、人気の株主優待銘柄が多く存在します。

どの銘柄を入手するか早めのチェックが必要です。

オリックス(8591)

オリックス株主優待カタログギフト

オリックスの株主優待は、100株で5,000円相当のカタログギフトが貰えます。

カタログギフトが貰える株主優待の中でも、トップクラスに充実した内容となっています。

オリックスは配当利回りが4%代と高い上に10年以上連続で増配を続けており、高配当株としても人気の銘柄です。

オリックス株主優待カタログギフト高配当銘柄オリックス(8591)の配当・株主優待はいつ届く?

ゼンショーホールディングス(7550)

ゼンショーホールディングスの株主優待は、すき家・なか卯・ココス等で使える食事券です。

ゼンショーは、牛丼やファミレス等の大手外食チェーンを経営しています。

ゼンショーの株主優待券は、全国の各ゼンショーグループの店舗で使えるため非常に使い勝手が良い内容になっています。

近所に店舗が無い人は、代替品として牛丼の具のパック等を郵送で貰うこともできます。

ゼンショー(7550)の株主優待券はいつ届く?すき家・なか卯以外に使えるお店は?

ANAホールディングス(9202)

ANA・JAL株主優待券

ANAホールディングスの株主優待は、国内線の飛行機を50%割引で利用することができます。

連休等の繁忙期に使っても割引が適用されるため、よく飛行機を利用する人には便利な株主優待です。

【2019年】旅行・飛行機代を節約する方法 | 早割・株主優待・LCC比較

日本航空/JAL(9201)

日本航空(JAL)の株主優待券は、ANAと同様に国内線の飛行機を50%割引で利用することができます。

JALの株主優待はANAと並び、株主優待の中でも特に人気の銘柄です。

株主優待券の需要が高いため、金券ショップやヤフオクで容易に売ることができます。

そのため、飛行機に乗らない人にも人気の株主優待となっています。

オリエンタルランド(4661)

ディズニーランド株主優待

オリエンタルランドの株主優待は、ディズニーランド・シーで使える株主優待パスポートです。

株主優待パスポートは、1デーパスポートとして利用することができます。

株主優待以上に株価の上昇が凄まじく、長期保有銘柄としても強力な銘柄です。

オリエンタルランド株価オリエンタルランド(OLC)の株価はどこまで上がる?チャート推移と今後を予想 オリエンタルランド・ディズニーランド株主優待オリエンタルランド(4661)の株主優待はいつ届く?パスポートの使い方は?

三越伊勢丹ホールディングス(3099)

三越伊勢丹ホールディングスの株主優待は、三越伊勢丹の百貨店で10%の割引価格で買い物ができる「株主様ご優待カード」です。

レストラン、喫茶、美容室での割引や、駐車場の無料時間も1時間延長になります。

三越伊勢丹を利用する人にはおすすめの株主優待です。

カッパ・クリエイト(7421)

カッパ・クリエイトの株主優待は、かっぱ寿司等コロワイドグループの店舗で利用できる「株主様優待カード」です。

100株で3,000円分のポイントを入手することができます。

近所に店舗が無い人には、郵送で自宅に届く優待商品を選ぶこともできます。

キーコーヒー(2594)

キーコーヒーの株主優待は、コーヒーの詰め合わせギフトです。

優待利回りは高くありませんが、非常に使いやすい株主優待です。

  • 100株:1,000円相当
  • 300株~1,000株未満:3,000円相当
  • 1,000株~:5,000円相当

ヤマダ電機(9831)

ヤマダ電機の株主優待は、500円相当の割引券を複数枚もらうことができます。

ヤマダ電機の店舗の他に、ベスト電機でも利用することができます。

  • 100株以上:4枚(2,000円分)
  • 500株以上:6枚(3,000円分)
  • 1,000株以上:10枚(5,000円分)
  • 10,000株以上:50枚(25,000円分)

まとめ

9月の株主優待は銘柄数も多く、資金管理が大変です。

ANA・JAL等の定番の株主優待も抑えつつ、優先度の高い銘柄を取り逃がさないようにチェックしておく必要があります。

以上、9月のおすすめ株主優待銘柄の紹介でした。