武田薬品工業の配当利回り・権利確定日はいつ?今後の株価の見通しは?

武田薬品の株価・配当金

武田薬品は配当利回りの高さで人気の銘柄です。国内の製薬企業の中では売上高1位の大型企業です。

しかし2018年以降は株価が下落し、不調が続いています。

株価下落の原因として、大手製薬会社「シャイアー」の買収による影響が大きいと考えられます。

本記事では武田薬品の株価の推移や配当金に関する情報を紹介します。

武田薬品の株価推移・チャート

武田薬品の株価推移・チャート

2018年から株価が大幅に下落し、2019年も不調なままとなっています。

武田薬品の株価不調の理由

武田薬品は、アイルランドの大手製薬会社「シャイアー」の買収を実施しました。

シャイアーの買収は7兆円と、国内企業としては最大規模のM&Aとなります。

武田薬品の株価不調の原因は、シャイアーの買収の影響が大きいと考えられます。

長期借入と社債によるキャッシュフローの悪化、その結果により減配の可能性も懸念する声も上がっています。

武田薬品の配当利回りは?

武田薬品の優待利回りは、4.7%前後となっています。

武田薬品の配当金は毎年180円と決まっており、株価次第で配当利回りが変動します。

固定された配当金を支払う仕組みになっているため、配当性向が100%を超えることもある特殊な企業となっています。

武田薬品の配当金の権利確定日は?

武田薬品の配当金の権利確定日は、3月末と9月末の年2回です。

権利確定日の日程は、下記の記事で紹介しています。

株主優待クロス権利日カレンダー2019年【2019年】株主優待クロス、権利日カレンダー。権利確定日・権利落ち日まとめ

武田薬品の配当金はいつ貰える?

武田薬品の配当金支払日は、6月末と12月上旬の年2回です。

武田薬品の株主優待

武田薬品には株主優待はありません。

隠れ優待として、端株を1株購入しておけばカレンダーを貰う事ができます。

カレンダーだけであれば、大して欲しくない方も多いと思います。

しかし様々な企業の端株を買い集めると、合計でかなりの節約になります。

端株を購入するには、手数料が安いSBIネオモバイル証券がおすすめです。

NISAで高配当・優待利回り人気・おすすめ銘柄ランキング【2019年】高配当株の人気・おすすめ銘柄ランキング