資産運用

【2019年版】NISAで人気、おすすめの高配当・優待利回り銘柄まとめ

NISAで高配当・優待利回り人気・おすすめ銘柄ランキング

高配当・高優待利回りの代表的な銘柄を紹介します。

高配当銘柄や優待銘柄は長期保有に向いており、NISAにも適しています。

購入する際には利回りの数字を見るだけではなく、安全な企業か調べた上で購入することをおすすめします。

JT:日本たばこ産業(2914)

JT(日本たばこ産業)は、代表的な高配当利回りの銘柄です。

JTは2019年に入り株価の下落が続いており、6.0%を超える高配当利回りとなっています。

米国株における「たばこ銘柄」は、長期保有におけるリターンが大きいことで知られています。

JTのリスクとしては海外での売り比率が高く、たばこの法的規制や健康被害による訴訟等、外部環境の影響を受けやすい点は注意が必要です。

高配当利回り株JTの配当はいつ?株主優待は?
高配当株「JT(2914)」の配当権利日・振り込み日はいつ?株主優待は?高配当株「JT(日本タバコ産業)」の配当・株主優待についてまとめました。 JTは配当利回りが高く、さらに食品が貰える株主優待も個人投資...

ソフトバンク(9434)

高配当銘柄ソフトバンク9434

ソフトバンクは「ソフトバンクグループ」の中でも、携帯電話やインターネット回線の販売をしている子会社です。

2018年に上場し、高い配当利回りで話題となった企業です。上場後株価は下落しましたが、好決算・増配を発表し株価が復活しています。

増配後の予想配当利回りは、6.5%にもなります。

ソフトバンクの配当権利日、株主優待はいつ?
高配当銘柄ソフトバンク株(9434)の配当権利日はいつ?株主優待は?2018年に上場し、2019年5月8日に増配、Yahooの連結子会社化を発表した「ソフトバンク」(証券コード:9434)の配当・株主優待...

ソフトバンク(9434)には株主優待はありません。

親会社である「ソフトバンクグループ(9984)」にはスマホ・インターネットが割引になる株主優待が存在しましたが、廃止の発表がありました。

そのため、今後子会社であるソフトバンク(9434)で株主優待が新設されることが期待されます。

ソフトバンク優待でスマホ・インターネット代を節約
ソフトバンク株主優待でスマホ・ネット代を節約する方法ソフトバンクの株主優待を使えば、スマホ代、インターネット回線代を節約する事ができます。 インターネット回線1,000円、スマホ回線1,...

イオン(8267)

イオン株主優待

イオンは株主優待が強力な銘柄です。イオンでの買い物にキャッシュバックがつきます。

イオンで買い物する人は、ぜひ利用したい株主優待です。

ただし2019年に入り株価は下落しており、買うタイミングについては注意が必要です。

イオン株主優待
イオン株主優待で映画や買い物が安くなる。 NISA・長期投資におすすめの理由株主優待銘柄の中でも「イオン」は人気です。NISAでも人気上位となっており、長期保有する投資家も多い銘柄です。 イオンが人気の理由は、...

OLC:オリエンタルランド(4661)

オリエンタルランドは株主優待として、ディズニーリゾートのパスポートが貰える人気の銘柄です。

株価はここ数年で上がり続けており、長期保有によるリターンが非常に大きかった銘柄の1つと言えるでしょう。

オリエンタルランドは長期保有した場合、貰えるパスポートの枚数が増加します。

オリエンタルランド株主優待

すかいらーく(3197)

すかいらーく株主優待

すかいらーくは株主優待銘柄としてトップレベルの人気の銘柄です。

優待クロスで取得することもできますが、人気のため最大枚数を取得するのは難しくなってきました。

ビックカメラ

ビックカメラ株主優待

ビックカメラは株主優待が人気の銘柄です。

ビックカメラで使える買い物優待券は、株主優待の中でも特に使いやすい内容になっています。

楽天(4755)

楽天株主優待

楽天は優待利回りは特に高くありませんが、楽天グループで使える株主優待が人気です。

株価は低迷していましたが、2019年に入り株価が復調しています。

オリックス(8591)

オリックス株主優待オリックス株主優待

オリックスは配当利回りも4%代と高いのですが、株主優待のカタログギフトが非常に人気の銘柄です。

長期保有すると、カタログギフトの内容がグレードアップします。

KDDI(9433)

KDDI株主優待

KDDIは毎年増配を続けており、高配当銘柄として人気です。

さらに株主優待は3,000円のカタログギフトですが、5年以上保有すると5,000円相当になるため長期保有する投資家が多い銘柄です。。

KDDI株主優待

キャノン(7751)

キャノンの株主配当

キャノンは大手企業の中でも5%前後の高配当利回りとなっています。

毎年連続で増配を続けており、定番の銘柄となっています。

みずほフィナンシャルグループ(8411)

みずほフィナンシャルグループ配当

みずほフィナンシャルグループも配当利回りが高く、個人投資家に人気の銘柄です。

日産自動車(7201)

日産自動車の株主配当

日産自動車は高配当利回り銘柄として人気です。配当利回りは5%を超えているため、個人投資家にも人気の銘柄となっていました。

しかし業績不振により株価は下がり続けており、2019年に入ってからも決算は振るいません。今後減配するリスクも考慮する必要があります。

(2019年5月14日更新)
本記事で懸念した通り、業績不振による減配を発表しました。

日産自動車減配・配当利回り
日産自動車が減配!株主配当はいつ貰える?配当利回りは?5月14日、高配当株として人気の日産自動車が減配を発表しました。 同日発表した決算では、連結最終利益は前期比57.3%減と大幅な業績悪...

安全な高配当銘柄を選ぶ方法

いくら配当利回りが高くても、買った銘柄の株価が下がっては意味がありません。

安全な銘柄を選ぶためには、最低限、下記のチェックをすることをおすすめします。

株価が割高か分析する

株価が割高な銘柄は、株価暴落のリスクが高くなります。

現在の株価が割高なのかチェックするには、GMOクリック証券の銘柄分析ツールがおすすめです。初心者でも簡単に確認することができます。

銘柄分析ツールは、GMOクリック証券に口座があれば無料で利用することができます。

銘柄分析

保有資産のポートフォリオ管理をする

安全に資産運用するためには、保有銘柄の状況や資産額の増減をチェックする必要があります。しかしExcel等で管理するのは日々の管理が大変です。

無料アプリ「マイトレード」を使えば、アプリが自動的に管理してくれるのでオススメです。

投資管理マイトレード-株式投資を自動で記録分析

投資管理マイトレード-株式投資を自動で記録分析

Tecotec Inc無料posted withアプリーチ

以上、高配当・優待利回り銘柄のまとめでした。

NISAにおすすめの投資信託
【2019年】投資信託のおすすめ3選。NISA・積み立て用に厳選安定した資産運用には「投資信託の積立」が基本になります。 しかし投資信託は種類も多く、解説を見ても「結局、どれを買えばいいのか分からな...
関連記事