高配当銘柄

日産自動車が減配!株主配当はいつ貰える?配当利回りは?

日産自動車減配・配当利回り

5月14日、高配当株として人気の日産自動車が減配を発表しました。

同日発表した決算では、連結最終利益は前期比57.3%減と大幅な業績悪化となっています。

日産自動車は以前から業績の悪化により、減配が危ぶまれている状況でした。

日産自動車株を今後保有するべきか、本記事にまとめました。

日産自動車の減配発表

2019年5月14日、日産自動車が減配を発表しました。

前期の年間配当は従来予想通り1株当たり57円としたものの、今期は40円と約30%の大幅な減配となっています。

同日発表した決算では、連結最終利益は前期比57.3%減、今期分についても前期比46.7%減と大幅な業績悪化となっています。

日産自動車の配当利回りは?

減配発表日の終値では、日産自動車の配当利回りは4.76%となっています。

これでも十分高い利回りに見えますが、減配発表前は6%以上の高配当となっていました。

日産自動車の配当は年何回?権利確定日はいつ?

日産自動車株の配当は中間配当、期末配当の年2回です。

2019年の配当権利確定日は下記となっています。

  1. 2019年 9月26日:中間配当
  2. 2020年 3月26日:期末配当

日産自動車の権利付き最終日はいつ?

日産自動車の株主配当権利日は、3月末と9月末の年2回です。

権利付き最終日迄に株を購入することで、配当金の権利を得ることができます。

  1. 2019年 9月26日:中間配当
  2. 2020年 3月26日:期末配当

日産自動車の株主配当はいつ支払われる?

日産自動車の株主配当金は、権利日の約3ヶ月後(6月・11月下旬頃)に支払われます。

配当金は、決算後3ヵ月以内に開催される株主総会で決議されると支払われます。

第120期(自 平成30年4月1日 至 平成31年3月31日)の期末配当支払開始日は、令和元年6月26日とります。

日産自動車の株主優待は?

日産自動車の株主優待は、5,000円相当のギフトカードです。

しかし日産で自動車を購入した場合のみ貰う事ができるというものです。

利用条件が難しいため、あまり意味の無い優待になっています。

日産自動車の株は売るべき?カルロス・ゴーン氏の影響は?

カルロス・ゴーン容疑者

日産自動車は業績の悪化を受けて、株価は低迷を続けています。

売られている原因がカルロス・ゴーン氏の逮捕の影響等、一時的と考えられる物であればよいかもしれません。

しかし日産自動車は業績自体が悪化が深刻な状況です。当面株価の復活は厳しい状況にあると言えるでしょう。

日産自動車のNISAでの人気

日産自動車は高配当利回りのため、NISAでも人気の銘柄でした。

しかし業績面では非常にリスクが高く、これ以上の減配リスクもある状況となっています。

まとめ

日産自動車は高配当銘柄として、個人投資家に人気です。

しかし減配発表により、配当利回り6%代から4.76%に低下しました。

今後も業績面では厳しい状況となっており、配当利回りだけを見て買うのは注意が必要です。

NISAで高配当・優待利回り人気・おすすめ銘柄ランキング
【2019年】人気・おすすめの高配当・優待利回り銘柄ランキングおすすめの高配当・優待銘柄を紹介します。 高配当・優待銘柄は、長期保有が有利になるNISAでの購入にも最適です。 しかし具体的に、ど...