高配当銘柄ソフトバンク株(9434)の配当権利日はいつ?株主優待は?

2018年に上場し、高配当で話題となった「ソフトバンク」(証券コード:9434)の配当についてまとめました。

ソフトバンク株の配当は年何回?

ソフトバンクの配当中間配当、期末配当の年2回となっています。

  1. 3月末(期末配当)
  2. 9月末(中間配当)

ソフトバンク株の配当権利確定日はいつ?

ソフトバンク株の配当権利確定日は下記となっています。

  1. 2019年 3月26日(火)
  2. 2019年 9月25日(水)

ソフトバンク株は高配当?

ソフトバンクの配当利回りは高い部類に入ります。

高配当利回りの銘柄は下記サイトで確認することができます。

【関連記事みんかぶ(高配当利回りランキング)

ソフトバンクが高配当の理由

ソフトバンクは配当性向(利益に対する配当の割合)が85%と、一般的な企業に比べ非常に高く設定されています。

業績が特別良くなくとも、株主には高配当が還元される設定となっています。

ソフトバンクの株主優待は?

ソフトバンク(9434)には株主優待はありません

今後株主優待が新設される可能性はありますが、現時点では不明です。

なお親会社である「ソフトバンクグループ(9984)」には株主優待が存在します。

スマホ回線やインターネット回線が毎月割引になる、非常におすすめの優待です。

詳細は下記記事で紹介しています。

【関連記事ソフトバンク株主優待でインターネット・スマホ代を節約する方法