米国株のリアルタイム株価を無料で見られるアプリ6選

米国株のリアルタイム株価を見る方法についてまとめました。

証券会社の米国株アプリでは、15分以上遅延した株価が表示されます。(株価に「DELAY」と表示されます)

現在の株価が分からないと指値注文する事が難しくなるため、かなり不便です。

米国株のリアルタイム株価を見るためには、下記3つの方法があります。

①海外の無料アプリを利用する。
②証券会社の無料条件を達成する

それぞれの方法について解説していきます。

無料でリアルタイム株価が見られる海外アプリ

海外製のアプリであれば、米国株の株価をリアルタイムで見る事ができます。

Yahoo FinanceやGoogle Financeのアプリは無いため、使いやすい物だと下記が候補になってきます。

CNBC

CNBC: Stock Market & Business

CNBC: Stock Market & Business

NBCUniversal Media, LLC無料posted withアプリーチ

CNBCは海外ではメジャーな経済・ビジネスサイトです。

経済ニュースが中心ですが、リアルタイム株価を確認することもできます。

インターフェースが英語という点がデメリットですが、アプリとしては使いやすいです。

Investing.com

株・FX・金融ニュース-Investing.com

株・FX・金融ニュース-Investing.com

Fusion Media Limited無料posted withアプリーチ

Investing.comは米国株情報のポータルアプリです。

株価チャートの他、ニュースや経済指標等の情報をまとめて確認することができます。

米国株の株価もリアルタイムで見ることができます。

ただしアプリ内に広告が表示される点が難点です。

証券会社の無料条件

証券会社の米国株アプリは、無料条件を達成すればリアルタイム株価が表示できます。

米国株に対応している各社の条件についてまとめました。

証券会社リアルタイム株価の有無
DMM.株無料
マネックス証券口座に米ドルか米国株の残高があれば無料
楽天証券月300円(月1回以上の取引で無料)
SBI証券 月300円(月1回以上の取引で無料)

DMM.株

DMM 株 - 株 取引アプ‪リ‬

DMM 株 – 株 取引アプ‪リ‬

DMM.com Securities Co.,Ltd.無料posted withアプリーチ

DMM.株(DMM.com証券)は、無料でリアルタイム株価を利用することができます。

DMM株は米国株の手数料が無料ですが、スマホアプリは意外と使いやすいです。

株式指数や、主要な銘柄のリアルタイム株価を見たい人は、DMM株を利用するのが一番簡単です。

ただしDMM株は米国株の取り扱い銘柄数が少ないため、マイナーな企業の株価は見ることができません。

マネックス証券

トレードステーション米国株 スマートフォン

トレードステーション米国株 スマートフォン

MONEX, Inc.無料posted withアプリーチ

マネックス証券では「トレードステーション」という米国株アプリが提供されています。

リアルタイム株価を無料で使うためには、口座に米ドルか米国株の残高がある必要があります。

毎月米国株の取引をしなくてもよいので、無料の達成条件は非常に緩いです。

楽天証券

iSPEED - 楽天証券の株アプリ

iSPEED – 楽天証券の株アプリ

Rakuten Securities, Inc.無料posted withアプリーチ

楽天証券はリアルタイム株価の利用条件として、月300円の料金を支払うか、1回以上の米国株取引をする必要があります。

ちなみに米国株チャートを見るのに最も使いやすいアプリは、楽天証券のiSPEEDです。

他社の米国株アプリは、日本株アプリに比べると正直作りがイマイチです。

しかし楽天証券は、日本株と米国株でアプリが共通となっています。

そのため日本株と同様に、非常に使いやすく情報量も多いアプリになっています。

SBI証券

SBI証券 米国株アプリ

SBI証券 米国株アプリ

株式会社SBI証券無料posted withアプリーチ

SBI証券には米国株アプリが無かったのですが、2021年4月に公開されました。

リアルタイム株価は月300円の料金を支払うか、1回以上の米国株取引をする必要があります。

SBI証券は、住信SBIネット銀行を使うと米国株の為替手数料を安くできるというメリットがあります。

そのため、多少のアプリの使いやすさより手数料の節約を重視する人におすすめです。

まとめ

無料でリアルタイム株価を見るためには、証券会社の無料条件を達成する必要があります。

最初から無料のDMM.株を使うのが一番簡単です。

次点として、口座に残高さえあればマネックス証券が無料で使う事ができます。

楽天証券・SBI証券でリアルタイム株価を見るためには、月1回以上の取引を行う必要があります。

米国株に対応している各証券会社の無料条件は以下になります。

証券会社リアルタイム株価の有無
DMM.株無料
マネックス証券口座に米ドルか米国株の残高があれば無料
楽天証券月300円(月1回以上の取引で無料)
SBI証券 月300円(月1回以上の取引で無料)
米国株投資におすすめのアプリ7選(iPhone・Android)